砺波市油田地区の情報をお届けいたします。

できるだけ新しい情報をお届けしたいと考えています。

          (画像をクリックすると大きく表示されます。)
                      UPDATE 2016/8/26


広報あぶらでん」の9月号を掲載しました。

油田長寿会の案内

油田地区民体育大会

画像の説明

第1回油田地区パークゴルフ大会 9月4日

パークゴルフ

第2三郎丸踏切拡幅工事のお知らせ

(28年8月18日~29年3月24日)


はり絵アート

はり絵アート
   9月6日(火)



油田地区レディースペタンク大会8月27日

開催日変更になりました9月3日➡8月27日




油田公民館にご意見ご希望がある方は「問合せ」に書き込んで送信ください。
また、油田地区に公開したい情報があったら、お知らせください。



油田自治振興会・油田公民館 の はなし


油田村役場
所在地 富山県東礪波郡油田村

油田村(あぶらだむら)は、かつて富山県東礪波郡にあった村。
現在の砺波市油田地区にあたる。
沿革[編集]
1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い礪波郡油田中村、油田大坪村、三郎丸村、則安島村、十年明村、新又村、木下村、宮丸村、堀内村、町村、地仙村、千代村、石丸村、石丸又新村(一部)が合併し、油田村が発足。
1896年(明治29年)3月29日 - 郡が分割され東礪波郡に所属。
1952年(昭和27年)4月1日 - 東礪波郡出町、中野村、庄下村、五鹿屋村、林村と合併し、砺波町となり消滅。

地名の由来は昔、菜種油を生産していたことから「あぶらだ」と呼んでいたらしいが中越鉄道の開通で駅名を「あぶらでん」と呼んだらしい。

油田地区にある9つの自治会(下記)より役員を油田公民館と油田自治振興会に出して運営されています。
中村自治会、十年明自治会、木下自治会、宮丸自治会、堀内自治会、三郎丸自治会、千代自治会、新千代自治会、石丸自治会

a:2454  t:4 y:9